2017年11月01日

でかっ。


木材検査でプレカット工場に行きました。

115.jpg

昔は手刻みで大工さんが1ヶ月ほど

かかっていた加工も、今では

プレカットで1日に何棟分も加工します。

技術の進歩はすばらしいです。

116.jpg

このでっかい集成材は

老人ホームの梁に使うそうです。

これまでのRC造を木材で作る時代の到来です。


shuppan.jpg
posted by 4runrun at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | shuppan

2017年09月13日

木のチカラ

神社の仕事を請けて

加工場にはヒノキのいい香りが満ちています

SHU_7997.JPG

日本書紀には

「ヒノキは宮殿に使いなさい」

と書かれているとか・・・

木の香りを総称してフィトンチッドといいますが

フィトンチッドの香りの成分を浴びると

ストレスが和らぎ、リフレッシュできるそうです

SHU_8001.JPG



shuppan.jpg








posted by 4runrun at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | shuppan

2017年08月16日

DIYに挑戦

DIYでアウトドア用の机と椅子を

作ったとOB様からの電話があり

それはプロとして確認せねばと

行ってきました。

81501.JPG

庭の緑がたいへんきれいで

癒やされます。

81502.JPG

はじめてのDIYとは思えない

出来映えでした。こちらの出来映えも最高!

外での食事は格別ですね。

81503.JPG

少しずつではありますが

朝夕の風が涼しくなってきているような・・・



shuppan.jpg










posted by 4runrun at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | shuppan

2017年07月31日

パッシブデザイン

最近住まいを計画されている皆様は

どこかでZEHは聞かれたのではないでしょうか?

住宅性能を上げて、太陽光でエネルギーを作るお話。

弊社はもうずっと前から、ZEH対応は完了しています。

それよりもっと先のおもしろい話。

kanki01.jpg

たとえば屋根の熱を上手に利用してみては

いかがでしょうか?

kemurisiken.jpg

屋根裏の空気漏れがないか

本日は煙試験をしました。

結果はばっちり、合格でした。

どういう仕組みかといいますと

夏 昼.jpg

夏の昼間は、室内にこもった熱い空気を

屋根裏をとおして外に捨てます。

冬 昼.png

冬は屋根で暖めた空気を床下に送って

基礎に蓄熱しながら、床から吹き出します。

冬 夜.png

冬の夜は、暖房や薪ストーブで暖められた空気を

床下へ送って空気を循環させます。

室内を効率的かつ均一に温めることができます。

パッシブデザインによる

自然と応答した暮らしという選択は

いかがでしょうか?





















posted by 4runrun at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | shuppan

2017年07月15日

暑気払い


梅雨も明けて、毎日とにかく暑い。

そんなときにはスタミナ補給。

IMG_2840.JPG

やっぱり肉ですね。

IMG_2843.JPG

海の日までしっかり体力を養って

来週もはりきっていきましょう。


shuppan.jpg








posted by 4runrun at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | shuppan