2018年06月01日

ホテリ・アアルト


05301.JPG

リノベで誕生したホテリ・アアルト

秋山先生とのご縁で今回

益子先生から直接お話を聞く

機会をいただきました

既存の骨格をできるだけそのまま

生かそうとした結果

13の客室はすべて異なる間取りです

しかしどの部屋も居心地のよい

心安らぐ空間でした

05302.JPG

長く厳しい冬の北欧で生まれた

家具はどれも座り心地最高です

置いてある小物やすべてのものが

さりげなくこだわっていて

なんともいえない至福の時が流れます

料理やおもてなしもすばらしい。


翌日は築35年の山荘を改修した

アアルトロッジを見学

05303.JPG

川のせせらぎの音や鳥のさえずりを

聞きながら、ゆったりと時間が流れます

05304.JPG

リビング横のベッドのある小さな空間が

私のお気に入り

既存の骨格はそのままに

たくさんの制約を超えて再生した

空間はどれもたいへん魅力的でした

心安らぐ居場所

それが住まいの芯であり

取り組みの命題・・・

勉強になります



shuppan.jpg












posted by 4runrun at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | shuppan

2018年06月16日

梅雨の晴れ間


今年の梅雨は

晴れ間が続くような気がしますね

仕上げ工事に入っている現場も

IMG_5129.JPG

天気がいいので

順調に進んでいます

IMG_5131.JPG

日ごとに、着々と

完成へ向かっていく姿は

胸が高鳴り、わくわくします



posted by 4runrun at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 住まいづくり

2018年06月27日

シカゴ


近代高層ビル発祥の地、シカゴ。

ミレニアム・パークにある

クラウド・ゲートは

168枚のステンレス板を溶接して

つなぎ合わせ、十分に研磨して

表面には継ぎ目が見えない

IMG_4066.JPG

巨大な豆のよう

制作費は2300万ドルとか・・・

シカゴ市民1000人の顔が映し出される

クラウン・ファウンテンの前では

子供たちが

水遊びを楽しんでいました。

IMG_4065.JPG



posted by 4runrun at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | shuppan